vs. 潰瘍性大腸炎

潰瘍性大腸炎(UC)術後患者による、のらりくらりブログ。 大腸なくてもそれなりに元気です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再会

旅から戻りました。
今回は7泊9日のサンフランシスコ。

sf1.jpg
sf2.jpg


留学生として、過去に3年ほど過ごした場所。
帰国してから約10年になります。

すべてがUC発病前でした。

あれからいろんなことがあり
こうして元気になって
なんなら
もう会えないかもしれないなとさえ思った人たちに
再会できたこと
ちょっと大げさだけど

でも
こんな日がくるとは思わなかった


人間の回復力ってすごい

ストーマクローズ後、これで3度目のフライトでしたが
通路側、トイレに近い場所を指定したので、ストレスもなく、
滞在中も、痛いとか漏らすなども無く、順調でした。

食事は、今回も調整用にレトルトのおかゆを持参し
夜はそれを食べましたが
ランチはレストランでいろいろ食べました。

けっこう食べたな~

Thai 2Thai 1P9020181.jpgP9020183.jpgP8290115.jpgP8290117.jpg

タイ料理、キューバ料理、シーフードetc.

--- --- ---

あとは、行きたかった本屋さんへ行ったり、
アウトレットに連れて行ってもらったり、
映画を観たり(2本見た!)、
元大家さん(今も仲良し)に会いに行ったり、
そして、赤ちゃんが生まれた友だち、就職して頑張ってる仲間と会ったり・・・

とにかく
出発前に書き出した「滞在中にやりたいこと」、その全部達成できた旅でした。

ま、慣れている街っていうのもあったのかもしれないけど、
それにしても、かなりの充実感!

行ってよかった、行けてよかった

次へむけて、また働くぞ!

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2013/09/06 】 おでかけ | TB(0) | CM(6)

金沢で温泉♪

先週、金沢市の湯涌温泉へ行きました。

ストーマ閉鎖してから2度目の温泉。

わたくし、自他ともに認めるお風呂人間ですので
(お風呂場で本を読んだりして、普通に1時間くらい入ってます)
1泊2日でしたが、食べてる時間以外は
ほぼお湯につかってたってくらいに満喫しました。

露天風呂では雪もちらつき
これぞ『冬の温泉』というシチュエーション(^^)

ストーマの頃は、パウチの張り替えの時だけの湯船につかり
あとはシャワーで済ませてました。

湯船につかるときも、ゼリーの空カップを
ストーマにあてながら入っていたので
いつ漏れてこないか、びくびくしながらで
それがもう慌ただしくて…

その状況のお風呂がつらかったので
今こうして、温泉に入れるようになれたことに感謝。

特急サンダーバードは強風の影響で別ルートとのことで
40分くらいの遅れ。
到着後、21世紀美術館の中のレストランでまずランチ。
デザートがついていて、結構なボリューム。
ここまで量が多いとは知らなかったので
うろたえる・・・が、ほぼ完食。
lunch1.jpg
菜の花とおじゃこのパスタ。

lunch2.jpg
桜餅のアイスクリーム、はじめての味。


観光ののち、お宿に到着。
北陸の冬ってやっぱり雪なんですね。
inn1.jpg


で、早速お湯につかり、その後はお部屋で夕食。

日本海の幸、お魚やら蟹やら、こちらもボリューミー。
そして食前酒の梅酒が美味いなぁ♪
デザートはティラミス。

またしても、食べてしまう。
それも結構きれいに食べてしまう。

かなり反省せねばならないくらいに…
(@_@;)
dinner1.jpgdinner2.jpg
dinner3.jpgdinner4.jpg
dinner5.jpgdinner6.jpg


こんだけ食べてしまったら当然心配なのは
漏らし。

困ったことにならぬよう
いわゆる「おねしょシート」的なものを
持参してこっそりお布団に敷いて寝ましたが
あんなに食べたのに漏らさず、事なきを得ました。

翌日、朝食は純和風。
breakfast2.jpg


さらに、お昼はお魚市場の中でお寿司。
lunch 3
lunch4.jpg


午後、ちょっと休憩でお茶。
tea_20130307233203.jpg


それまでの地道な100kcalまでの「おやつ規制」が
すべて
水の泡と化すような
食べて浸かっての旅でした。

帰宅後、調整してなんとか体重は維持。
しかし、内臓脂肪とか増えてそう・・・

ま、楽しかったからよしとする、か。


にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
【 2013/03/07 】 おでかけ | TB(0) | CM(8)

消費せよ、と・・・

イタリアとフランスに行ってました。
念願叶ってやっと訪伊。
美術館三昧でした。

大好きなイタリア語、もうずっと聞いていたいって感じでした。
実際に現地へ行ったら、思ったほど好きじゃない…とならないか?と
思ったりもしましたが
―――もっとさらに好きになりました。

IMG_0575 - コピー IMG_0700.jpgIMG_0588.jpg IMG_0498.jpg

流暢に話せる日を夢見て、もっと勉強せねばと新たな誓いを。
(この気持ちをキープしていくのが大変なんですが^^;)

帰りは幼なじみがいるパリへ寄りました。
フランス語苦手なのに、パリは3度目。
前回会ったとき、ご懐妊中だった彼女。
産まれた男の子はすっかりキュートなジェントルマン。
おみやげに持っていったお菓子を食べる姿は本当にかわいくて
子どもの存在ってすごいなぁと(月並みな感想ですが)改めて思いました。

食べ物に関しては、やっぱりずーっと現地のものだとお腹が心配だったので
(それでも結構食べましたが)
レトルトのおかゆやお味噌汁、湯沸かし器(もちろん変圧器も)持参で
調節してました。

それにしてもパスタ、美味でした。
麺が全然違うんだろうな。
チーズも違うんだろうと思います。
(日本在住イタリア人は、チーズに関しては
イタリアでどでかいチーズの塊を買ってそれを
真空圧縮して日本に持ってくるって言ってました)

IMG_0581 - コピー IMG_0448.jpg 
IMG_0576 - コピー IMG_0744 - コピー


さぁこれでお休み気分は終わり。
また次の旅行のために働くぞー、貯めるぞー!

財布をひもを締めていかねば。

しかし、まだ9月になったばかりだというのに
巷ではすでに2013年度版の手帳売り場が大々的に展開されてます。

こうやって、いろいろ並べられると
もう買わないといけないような気になってくる…

“さぁ買いなさい、お買いなさいな、買うのよー!”


どこかから声が聞こえてくる。

消費せよと

^^;


にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
【 2012/09/09 】 おでかけ | TB(0) | CM(8)

デザート★

お祝い行事が続くので、お祝いを買いにデパートへ。

京都では「高島屋」「大丸京都店」
(「きょうとてん」と言わずに「きょうとみせ」)
が老舗なので、やっぱり年配者の方々に好まれます。

それにしても、家族とデパートへ行ったのは久々~

デパ地下、ケーニヒスクローネで「クローネ」
ついでにカップケーキも。

sweets 1

sweets 2


三嶋亭でお肉を買うのも定番。

早めに行って、リスト通りにだぁーっと買い物して
無事終了。

さて、これからお仕事へ向かいます

糖分補給しまくったので、がんばらなきゃ~


にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
【 2011/04/30 】 おでかけ | TB(0) | CM(4)

人体の不思議展

「人体の不思議展」に行ってきました。

jintai 1

以前大阪で開催されていた時に見に行った知り合いが
「絶対お薦め」と言っていのたので、ぜひ行きたいと
ずっと思っていたのです。

今回の京都開催が最終公開らしいので(しかも23日まで)
すべりこみセーフでした

医学部の学生だか看護学生だか、若い学生さんたちがいっぱいでした。
きっと授業の一部だったんじゃないかと思います。

展示されている「人体プラストミック標本」というのは
生前からの意志に基づいた献体によるものなのだそうです。

当然、ものすごくリアルです。

たぶんダメな人は気分が悪くなるくらいではないかと思います。

世の中「不思議」はたくさんあるけど
人体も相当に不思議というか、「奇跡」なんだなぁと今さらながら
考えさせられます。

あれだけの長さの血管、神経が、ひとつの身体にはりめぐらされていて
それがきちんと全部その役割を果たしているからこそ
今死なないで「生きている」という、そのことの不思議…

いろいろ驚きばっかりでしたが、特に脊髄の太さに驚きました。

それとやっぱり「消化器官」のところは特に注意して見てしまいました。
まさに、身体の中を通り貫けている一本のホースという感じ…!

大丈夫だと思ってましたがさすがに帰ってから
ふとした拍子に「標本から窺い知れる生前のお顔」(のイメージ)が
ちょっとよぎったりして……

最後に、肌年齢、血管年齢、骨年齢(骨密度?)、脳年齢を測定するコーナーが
ありました。肌年齢を測定したかったのですが、長蛇の列だったので
血管年齢を試しました。どのくらいの精度の機械なのか分かりませんが
とりあえず実年齢より6歳若かったので、よかったとしておきましょう

興味のある方々にはぜひお薦めしたいですが
今週末(23日)で開催期間は終了ですのでご注意を。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
【 2011/01/20 】 おでかけ | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。