vs. 潰瘍性大腸炎

潰瘍性大腸炎(UC)術後患者による、のらりくらりブログ。 大腸なくてもそれなりに元気です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

外来行ってきました

外科と内科の外来、行ってきました。

外科の先生にかなりちゃんと診てもらいましたが
つなぎ目も問題なく、痔ろうであれば確認できる孔も目視されず
(第一次孔、第二次孔というのができるそうです
図解してもらいました)
膿が出た形跡もなく、取り急ぎ、問題がある状態ではない
ということでした。

ただ硬くなってる部分があるのは事実で
なんらか炎症があったことは推測できるけれど
それがどの程度のものだったのか、そのあたりは
はっきりとは分からないようです。

ま、結局目で見えるくらいに状態が悪くなる前段階っていうのは
なかなか状況がつかみにくいということなのかもしれないです(^^ゞ

それと、術式と痔の件ですが。

IAA(小腸で作ったJポーチとお尻をそのままダイレクトにつなぐ術式)の場合
たしかにいわゆる痔になる静脈も取ってるそうなので
理論的には、痔にならないと言えるのかもしれないですが
ならない可能性がないことはない、のだそうです。

IAAにする意味は、術後の痔云々ではなくて
残った粘膜に潰瘍性大腸炎が再発したり、がんになったりしないように
ということだそうです。

私ももうお尻からすぐのところにJポーチがあるので
漏れる時はもう酷いです…
やっぱり我慢するとダメですね。

まぁ、もういろいろ考えてもしょうがないので
自分でできることもあまりなさそうだし
(とりあえず清潔に保つとか、こすらないととか
そういうことくらいですよね)
食べ物には注意しつつ、様子を見ていきます。

内科のほうはいつもの先生が体調を崩されたそうでお休みでした。
別の先生が代理で診てくださいました。

で、
実は数週間前から左足の甲の部分が痛くて
靴を履いたり、歩くのに苦労するくらいの日もあって
気になっていました。

どこかにぶつけた自覚などもまったくないし、妙…。
だいたい打撲であれば青くなるはずです。
それが、ちょっと熱を帯びた感じで、赤くなって腫れてたんです。

結局、勝手に収束したので放っておきましたが
それって痛風じゃないの~?というような声もあって
ええっーまた別の病気??なんて思ってたので
ついでに内科の、そのピンチヒッターの先生に尋ねてみました。

もう症状がなくなっているので何とも言えないけれど
ひょっとしてそれは「結節性紅斑」というのだったのかも
ということでした。

「結節性紅斑」
帰宅後調べましたが、潰瘍性大腸炎やクローン病患者にも
みられる症状のようです。
免疫システムが関係してるようです。

というわけで、実際のところ、私の体質はやはりUC仕様??
大腸全摘しても、元々の体質までそう簡単に変わるわけもなく
といったところでしょうか(^^ゞ

ビオフェルミン、フラジール(お守り代わりに)、ビオフェルミンR、
亜鉛華軟膏(サトウザルベ)を処方してもらい
次は5月に予約を取って帰ってきました。

それまで、つつがなく過ごせますように。

++++++

節分。
恵方巻きを買おうかという話になってたのですが
結局、かなり即席な感じですが、作ることになりました。

私の分は、しいたけは抜きで。

setubun 2012-2


鰯も焼いて、結構いっぱい食べてしまいましたね…。
スポンサーサイト



にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
freebeeさん、こんにちは。
この度はお尋ねごとを聞いていただきありがとうございましたm(_ _)m

基本的にはならないとの事ですが絶対という事は無いとのことで用心しもって力みたいと思います(^^;  力むと痔になりやすいことも知ったいましたが、大腸ある頃は快便でまったく力むことなんて無かっただけに、今の力みように不安を抱えていました。

大腸を摘出すればすべて終わりとの感じですが、体質は変らないわけで、これから先も気をつけていかなければならないと改めて思いました。

恵方巻きこれまた「お・い・ひ・ほ~^O^」ですね♪  自分も節分に恵方に向かって黙々と恵方巻き食べてましたが、あまりの長さに途中で喋ってしまいました←あかんやん!!(^^;

一連の寒さを越えましたが、暖かくなるまではもうしばらくかかりそうなので、それまで風邪ひかぬようご自愛くださいね。  この度はありがとうございました。


【 2012/02/05 】 編集
konsanさん
こんばんは^^

そうそう、丸かじり、私も途中でしゃべってしまいましたよ~
あれ、無言で一本全部食べるって無理ですよね。
みんな本当にそうやって食べてるのでしょうか??

そうですね、あまりきばり過ぎないように
気をつけつつ…ですね。
なんでもそうですけど、絶対ならないとか
「絶対、○○○です」っていうのは無さそうなので(^^ゞ
【 2012/02/07 】 編集
Freebeeさん、こんばんはv-291
外来お疲れ様でした!!

つなぎ目も問題なく、痔ろうでもなかったのは一安心ですねv-344
炎症がなにかしらあった痕跡はあるということですか。

病名がついたらなんとなく安心するもんですが、
そもそも病名って、「これこれの症状」イコール「病気」と人が名付けただけですし
その何かの「病名」の手前で済んだ今回は軽症ですんだ証ですね。

ほんと「できることをする」、これが大切ですねv-353
お大事になさってくださいv-298

「結節性紅斑」の疑い・・・
びっくりしますね。大腸無くなっても体質は変わってないものかもしれませんね。
でもこれも、軽症で済んでなによりです。

まだまだ寒い日が続きますので、ご自愛お忘れなくお過ごしください!!

私も恵方巻きじゃなくて、巻き寿司を切ったものをいただきました~
【 2012/02/10 】 編集
ころさん
こんにちは☆
ありがとうございます(^^♪
そうなんですよね、体質って
そう簡単に変わるもんじゃないんだな、と今さらながら実感してます。

まぁ、でもあまり大騒ぎせず
いい意味でなんでもゆるーく受け止めていきたいです。

「四国へうどん食べに行く計画」を立てては
なぜか立ち消えになります(>_<)
今年2012年こそは実行にうつしたいなぁ~と思ってます
【 2012/02/15 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2012/02/24 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。